top of page

半割ベアリング

 通称、半割ベアリング(半割り軸受け(split type half bearing))と呼ばれているものにについてコメントします。


 円筒形の軸受けを半分に割っておき、必要な軸の位置で2つを合わせて円筒の軸受けを完成させる構造のものを半割り軸受け(split type half bearing)と言います。


 クランクシャフトやコネクティングロッドの大端部など、複雑な形状の位置にある軸の場合には、円筒形の軸受けでは組み付けができない為、この半割り軸受けを使います。


 この半割り軸受けは、高速かつラジアル方向に大荷重を受けるので、軸と軸受けの隙間管理が重要であり、各軸の寸法ごとに的確な厚み精度の軸受けメタルが選択組み付けされます。


 半割り軸受けは、乗用車、バス、トラック、二輪、建設機械などに広く使用され、国内の全自動車メーカー及び海外の主要メーカーに採用されています。





閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page