VBAの効用について

更新日:9月23日

VBA (Visual Basic for Applications)は Microsoft が 提供している プログラミング言語です。(Excel等に標準搭載されている Visual Basic と同等の機能を持つ本格的なものです。) 技術検討作業の効率化を行う上で、(うまく使えば)大変に役に立つ道具であると考えます。Excelを頻繁に使う技術者として使わない手はないと思います。

生産技術分野でも例外ではなく、あらゆる場面で活用が可能であると思われます。特に多数の品番を扱う調査や、量産工程での多数の調査情報の解析等、比較的複雑な作業でも、かつ、数量が多いため処理に時間がかかる内容でも、一度、プログラミングすれば瞬時に結果が出るという点で、画期的な道具となります。(手間がかかるため、断念していた。解析する人材が不足しており、あいまいな状態で判断するしかなかった。・・・等 も払拭可能)

VBAの活用に対する 方向性、活用手順等の 支援、指導 がコンサルティング対象となります。




10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示