​事業概要(生産技術コンサルティングの取組み)

>事業概要

製造会社にとって、生産のための道具立て(治工具、型、製造設備)準備、ライン構成・レイアウトの構築、製品の品質を維持させるためのPFMEA・QC工程表作成等、生産技術の仕事がモノ作りの基本となり、重要な位置づけとなっています。​

これらの仕事は大企業では当たり前の位置付けとなっているものの、中小企業では組織や役割として不足しがちであり、特に支援が求められていると考えられます。

当事業で少しでもその部分のお手伝いができればという思いが取組みの根幹となっております。

​  生産技術コンサルタント
      熊田 茂雄

私は、(株)デンソーで長く生産技術職を経験し、定年退職後、生産技術コンサルタントとして実践経験を積んでまいりました。製造会社における新規事業への取り組みや、品質、コスト、物流、環境、安全等 に関する各種課題に対し、その活動推進、課題解決 のお役に立ちたいと思います。

コンサルタント(熊田茂雄)の経験をもとに、支援対象項目を列挙します。

なお、経験的には組立(アッセンブリー加工)を中心とした生産技術分野、工場管理関係を得意とするため、その分野をコンサルティング対象として列挙しておりますが、課題解決の考え方を同一とする内容は対応可能と考えますので、下記内容に限らず、お客様のニーズを確認の上、コンサルティング対象を調整させていただきます。

​(コンサルティング対象ページに想定される具体的なコンサルティング対象内容について一部紹介しておりますのでご参照ください。)

事業(支援対象)内容概要(支援対象と関連付けできない場合は事前にご相談下さい。下記以外でもOKです。)

【生産技術】
 ・工程設計; 投資額・工数見積り、QC工程表、PFMEA対応、管理点設定、設備・治具仕様等の工程設計業務の指導・支援
 ・新製品対応;フロントローディング活動、製品開発~安定流動の一連の工程設計業務の指導・支援
 ・合理化対応; 部品加工・組立ラインの自動化技術指導・支援、工数低減活動の指導・支援
 ・品質向上;廃却不良低減活動の指導・支援
 ・流動対応;1ケ流し流動活動の指導・支援

【工場管理】

 ・設備管理 ;設備投資、遊休機管理の指導・支援
 ・レイアウト管理;工場全体レイアウト、ラインレイアウト、物流のあり方等の指導・支援
 ・面積創出;工場面積創出活動の指導・支援
 ・物流・在庫管理;物流改善、在庫低減活動の指導・支援
 ・環境管理; クリーン度維持管理(製品環境、作業環境)の指導・支援
 ・店じまい活動; 極少量製品対応ライン等の店じまい活動指導支援 → 面積創出活動に貢献

 ・ライン移管業務 /製品移管 ; ライン移管活動の推進支援(移管;工場間、会社間)
【QMS構築】(Quality Management System)

 ・ 業務分掌、職務権限; 組織としての仕事の在り方、職務権限の在り方の指導・支援

 ・生技・生産部門の要領;マニュアル構築の指導・支援

【教育・指導】
 ・SQC教育 ; SQCベーシック全般の知識・指導・支援(QCの七つ道具~実験計画法による要因解析)
 ・技術英文 ; 生産技術関連英文の添削指導・支援(科学技術英語検定2級レベル)

 ・組立技術(※);組立固有技術関連知識・指導・支援(技術・ノウハウの定着、形式知化推進)

   (※)組立技術;圧入、鉸め、(超音波・熱)溶着、接着、巻線、はんだ付け、溶接、電子部品組付け、各種検査、洗浄等